1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

象の大量目撃情報

何だか最近、わが社もHadoop熱に侵されつつあるようだ。とは言いつつも、ようやく話を客から聞いてるってレベルで、自分達で何か積極的に開発してるって様子はないが。


いざ本格的に動くようになったら、細かい所のJavaや各種スクリプトは何とかできる人が社内外にそれなりにいるだろうし、クローズドなRDBMSの世界よりは開発し易いのかもしれない。
どんなツールを使えばよいか、どう設定すればよいかという最初のハードルさえ超えられれば。


なんか珍妙な名前のツールが大量にあって、どれが何をするか、どれとどれを組み合わせれば良いか、がまったく理解できない。こういうの開発してるシリコンバレーの若いエンジニアどもは、若くて頭も良いだろうからスンナリ頭に浸み込んでいくんだろうけど、30代、40代のIT高齢者にはかなり厳しそうだ。


 
スポンサーサイト
【 2015/03/20 (Fri) 】 Hadoop | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Ed U Song

Author:Ed U Song
社内ノマドなエンジニア。
仕事で触れる機会のないものを自宅環境作って実験。

スポンサーリンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム


                                         
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。